2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

九重 一泊二日 二日目

九重 一泊二日 二日目

朝目が覚めて障子を開けると霜が降りていました。
ダーは「おっ、何だ!なんだ!霜が降りてるぞ~!」
556.jpg
554.jpg

温泉に入りがてら外に出てみると朝7時の時点で外は真っ白。
さすが標高950Mの湯壷温泉。
植物の葉がビシバシとツン立っています。
546.jpg

朝食で~す。
ただ小鉢がいっぱいと言うのでなく一つづつ手作りされていてとても美味しい食事でした。
ご飯は6人でおひつが二つも付いてふんわ~りと炊き上がった新米でした。
お味噌汁もお代わりできました。豆腐・なめこ・わかめが入って最高でした!
568.jpg
566.jpg
566.jpg

どんぐりさん(中)は田舎暮らしを目指す人たちにとっては
お父さんみたいに頼りになる存在。予算の少ない方も相談してみては?
長い時間かけてでもきっと良い物件紹介してくれますよ~
実はダーもどんぐりさんに安く土地を分けてもらった一人です。
「俺~ 金がないからさ~」それでも海の見渡せる最高の土地です。
でも~ちょっとばかし駄洒落好きなのがたまに傷かも・・
572.jpg

547.jpg

美味しいお食事、温泉も良かったし、女将も良い感じの方で
何より「ゆっくりお召し上がりください」の言葉どうり
ゆっくり食事と会話を楽しむことができました。

懐古乃宿「萬作」に別れを告げて出発!
オーッと車が直ぐには出せない。
霜が9時の時点でもエンジンを掛けておかないとフロントガラスが真っ白で~す。

二日目も良い天気に恵まれラッキー
湯壷温泉から長者原に出てヤマナミハイウエイを走ると直ぐに
飯田(半田)高原ドライブインに到着。
ここでは産直の朝取り野菜が所狭しとばかりに販売されています。
白菜150円・牛蒡200円・シイタケ300円(ぎっしり詰まっていましたよ)
白葱150円・キャベツ150円・・・
ソフトクリームはお勧めですよ~ん。絶対食べてみてね

529.jpg
573.jpg

帰路は湯布院の街を横目に抜けて城嶋高原を走りました。
こちらも何時走っても壮観な風景に圧倒されます。
577.jpg
578.jpg
574.jpg

以上、夫婦三組 九重 一泊二日 紅葉を楽しんだ旅でした。

ついでに私事ですが九重連山を真正面に一望する高台に約600坪の土地(別荘地)を所有
現在売り出しています。四季を通して移り変わる様はそれは素晴らしいところです。
美しい九重でゆっくり老後を暮らしたい方には近くには温泉も多数あって最高です。
どなたか買ってくださ~い。
(有)どんぐり で検索できます。



どうかポチっとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
[ 2010/11/06 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fuanfuanmura.blog103.fc2.com/tb.php/44-57af234a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。