2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

春は美味しい三昧 

おはようございま~す♪
今朝は靄(もや)がかかっていますがこんな日は後から快晴になる。

今年はタケノコが豊作らしいね。
和風に炊いたりタケノコご飯や握り寿司にしたり仕上がりに昨日は中華風に炒り煮してみた。
これが思いのほか好評で夕方上って来た下の村の奥さんが「美味しい!」
自分も今からやってみると言って用を済ませると帰って行った。
takenokosinatiku
タケノコの下部の堅い部分を細切りしてニンニクを漬け込んだサラダ油でゆっくり炒り煮。
自家製の唐辛子をパラパラ。
オイスターソースをからめながら隠し味に自家製唐辛子を漬け込んだ醤油をポタッ。
仕上がりはラー油を少々で。

takenokoryouritakenokoryouri1
タケノコを鶏のササミと椎茸を一緒に炊いてみた。
以外に美味しいよ。薄味仕立てでね。山椒の葉の香りが良いね~


それからが私の楽しみの時間!
夕食に必要な野菜の調達です。
下の畑に降りればホウレンソウやブロッコリーもあるのですがもう飽きてしまったかな。
今日はツワブキ・椎茸・三つ葉・イタリアンパセリ・柔らかアザミ・ナゴヤコーチンの卵。

siitake1itarianpaseri1
海の周辺に自生するというツワブキはキンピラ仕立て。
お陰さまで住まいの周りに沢山自生しています。何とも言えない香りが大好き。
イタリアンパセリはパセリと同じ使い方をしています。
パセリより口あたりが柔らかいのが良い。

honjitunosyuukaku
三つ葉。敷地のあちこちに自生していて香りもしっかりしているので
鶏肉を少し加えて卵とじにします。
一昨日降った雨で椎茸もデッカクなっていました。
取り忘れていたコッコの卵が二個~

taberuazami
私は柔らかアザミと呼んでいます。
花が咲くトゲの深いアザミと違って色も緑が柔らかくてトゲも小さい。
ソーセージと椎茸を加えて一緒にオリーブオイルで塩コショウして炒めます。

azaminotenpura2
こちらは「柔らかアザミの天ぷら」
竹輪を細切りして一緒に揚げて見たらこれまた美味しいのよ~ん。
お勧めの一品です!

そうこうしているとダーが初物の絹さやを10個。初収穫です。
ただ湯がいただけでも美味しいね♪

素材の味をそのまま感じられる美味しさがようやく解かってきた今日この頃でございます。





どうかポチっとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/04/24 ] 山の暮らし | TB(0) | CM(8)

こんにちは

こんにちは。「メルと歩けば」のそらまめです。
早速お邪魔しました。
新鮮な野菜がタップリ。うらやましいです。
ちょうど昨日、タケノコをたくさんいただいたので、
私も中華風の炒め煮に挑戦してみようと思います、
猫ちゃんもかわいいですね。
ラブリーな子猫ちゃんたちに癒されます。
[ 2012/04/24 18:56 ] [ 編集 ]

そらまめさん
メルちゃん、超可愛いですね。
桜満開の下をお散歩されてましたが、すっごく綺麗でしたね~
シャガでお話盛り上がっていましたものでつい参加しちゃいました。
またお伺いいたします。
[ 2012/04/24 20:05 ] [ 編集 ]

こんばんはー☆

お邪魔しまーす♪

美味しそうなものがいっぱいで、ベビー猫ちゃんもいて、素敵なブログですね。

たけのこの中華風炒り煮、御飯が進みそう♪
うちにも たけのこがたくさんありまして、毎日煮物を食しておりますが、先日、ふと思い立って、生ワカメと一緒に佃煮風の炒め煮にしてみました。
隠し味にお酢をちょこっと入れたら、かなり評判がよかったです^^
ツワブキの佃煮も美味しいですね♪
[ 2012/04/24 22:09 ] [ 編集 ]

ココアさん
タケノコをワカメと一緒に煮ることはしますが
佃煮風に炒め煮とは・・・タケノコのこのこで沢山あるのですぐにでもやってみま~す。隠し味の雄をちょこっとがポイントね。わっかりました~♪
タケノコって初めにしっかり湯がいて置かないとダメだな~って思うのですがココアさんはどう思われます?
[ 2012/04/25 05:29 ] [ 編集 ]

おはようございまーす♪
今日は休みなので、ネット徘徊中です^^

わたしは と~っても手抜きの湯がき方で、しかもワイルド!^^
どうせまた加熱するんだから・・と、適当に切り上げます^^;
料理のプロが聞いたら開いた口が塞がらないでしょう、たぶん^^
最初に皮をむきます。← すでに掟破りですね~
煮しめに使うくらいの大きさに切ります。
鍋に、たけのこ・水・椿の葉っぱ5~10枚を入れて、気が済むまで湯がきます。
ざっと こんな感じです^^v
そして、料理はその場のノリで、思いつくままに・・です。
「男の料理だ!」と言われたりしますよ~^^
佃煮風に煮るときは、ショウガや一味唐辛子を入れると美味しいです。
ごま油を使うとまたひと味違います。
決して料理好きでも料理上手でもないんですけどね。
ド田舎町に住んでいると、野菜がドサーーーッ!とやってきたりするので、飽きないようにマイナーチェンジしつつ消費しています^^
[ 2012/04/25 11:05 ] [ 編集 ]

ココアさん
まず、椿の葉5-10枚ですね。初めて教えて貰いました。とにかく気がすむまで湯がけばいいんですね。
その後ののりで料理するはまっかせたくださいまし。何より得意な分野でございます♪
えっ?そちらもど田舎なんすか??ならば余計嬉しいです。こちらはもっとどど田舎の半分漁師町です。忙しい中。わざわざのお運び感謝です。でもまた来てね♪
[ 2012/04/25 22:07 ] [ 編集 ]

こんばんは!

たけのこのお料理、おいしそうですね。
いいなぁ、お酒にもごはんにも合いそうです。
(私は和食作りが得意ではありません・・・)

それにいろんなものを育てられてるのですね。
収穫したてのものは、おいしさも愛情も
たっぷりだと思います。

もうすぐ、GWですね。
どこかにお出かけでしょうか。
私はお仕事です。ペットのお世話のサービス業の
お店をしているんです(^^)
[ 2012/04/25 22:42 ] [ 編集 ]

リンゴさん、おはようございます♪
今、先にお部屋を訪問してきました。
布引ハーブ園は花で溢れかえっていますね。
カメラアングル素晴らしいです♪
学生時代に布引の滝とか夙川周辺とか北野坂、三宮とか・・・神戸大好きでした。クリスマスのイルミネーションも最高ですね。色々思い出します。
[ 2012/04/26 10:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fuanfuanmura.blog103.fc2.com/tb.php/131-c7b76d3a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。