2012 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 06






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

紫陽花泥棒と紫陽花咲いて 

今年も紫陽花が綺麗に咲きました。
そろそろ梅雨も近いと言うことでしょう。
明日からはもう六月ですものね。

ajisai1

なんだか何もこれと行った手仕事もできずバタバタと過ごしてしまった五月でした。
それでもひょんな事から新たに始まったお付き合いもあり
子供の頃に戻ったようなはしゃいだ気持ちにさせてもらった楽しい日々もあって
こんな田舎暮らしも中々良いと思っています。

ajisaimurasaki

ファンファン村にも再び紫陽花の季節がきました。
みんな大きな株に成長して満開に咲き誇る前の今の時期が一番綺麗と思います。
どれもたった10センチ程の小枝の挿し木から成長したものです。

ajisai3
花泥棒・・・
「紫陽花泥棒は許される」と昔良く聞きました。
綺麗に咲いている紫陽花があるとたった一輪なら黙って貰っても許されるそうな・・

玄関を入ったドアーの上に3本の紫陽花を吊るしておくと良いことがある・・・
子供の頃からそう聞いて育った私は今の田舎暮らしでもそうしています。

ajisai2 ajisai5

女子校で育った私は友達と紫陽花咲くころになると
友達と制服着たまま何度も紫陽花泥棒を楽しんだものです。

「できるだけお金持ちで幸せそうなお宅の紫陽花を選んで一輪だけ貰うのよ」
リーダー格の子がそう言って大きな家や庭を見ながら
「この紫陽花にしよう!」

手をそーっと伸ばしてそっと一輪だけいただきます。

「紫陽花泥棒は許されるのよ♪」
無邪気にそう信じ込んでいたからでしょうか。
一度も注意されたことはありませんでした。

ajisai4

紫陽花が咲くとそんな女学生の頃の幾つもの思い出が懐かしく懐かしく蘇ってきます。
あの頃、制服のまま「紫陽花泥棒」した友達も同じことを思い出しているでしょうか・・・






どうかポチっとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/05/31 ] | TB(0) | CM(2)

また静かになったな・・・

昨日はコハダが釣れていると聞いたので車で20分程走って熊毛港へ。

前回、20センチ程のコハダを8匹とサヨリを二匹ほか小さいイワシ数匹を釣りあげたダー。
「今日も釣るぞー」 と気合十分!
ところが全くコハダどころかサヨリも釣れずイワシの小さいのが14匹だけ。
メジナの小さいのが一匹。

釣りって釣れると面白いけど釣れないとほんとに退屈な作業。
出がけに漁師のモリさんが太刀魚と小さいけどタコも持ってきてくれて
今日はお気楽な釣りでした。
やっぱり気合も大事ってことか?
隣で釣ってる人が朝5時ごろなら釣れるよと教えてくれた。
「朝5時ね~???」


ところでミーミの子育てがそろそろ卒業期に入りました。

この子が我が家に残る「茶々」です。

cyacya

兄弟4匹で生まれましたがどうやら唯一の女の子。
純粋の三毛猫ではないけれどまあ三色混ざってます。
顔にも墨が付いていて見るからに美人とは言えません。
が、目だけは大きくてまん丸です。
兄弟たちが養子に行ってしまいどことなく寂しそうです。

konekoasiura

綺麗な足裏でしょう?肉球がはっきりしています。

kosodate1

こんなふうにオシクラ饅頭みたいに育ったのですが・・・

fukuronomi-mi

おっぱい争奪戦からようやく解放された感ありでホッとしている母猫ミーミ。
スーパーの袋にすっぽり包まれています。
「ママ どうしたの???」
猫って本当に袋が好きだよな~


ファンファン村の村長「ゴンタ」です。

gonta1

中々ハンサム君でしょう?
毎日ずっとこのデッキから静かに海を眺めてきました。
村の誰からも「ゴンタ」「ゴンタ散歩かえ?」
「ゴンタの目が優しいなあ」って可愛がってもらっています。

ゴンタがいるから全て守られていると私たちは感謝しています。
坂道を誰が登ってきたか鳴き声でわかります。
ゴンタのお陰でイノシシに作物を荒らされることもありません。

そんなゴンタも幾度となくミーミの子育てを見守って来ました。
仔猫がデッキへ出ると
「そっちへ行っては駄目だよワンワン!」
自分のご飯を食べられてもけっして怒ったりはしません。。

きっと思っているはず・・・
「またフアンファン村が 静かになったな」ってね・・・






どうかポチっとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[ 2012/05/30 ] 動物 | TB(0) | CM(4)

パンケーキがあれば大丈夫!

今朝もパンケーキを焼いた。
このところ来客が続いたので立て続けにパンケーキを焼きました。


今日は子猫を養子先にお渡しする日でして・・・
パンケーキを焼きました。

パンケーキさえあればフルーツのアレンジでちょっとしたお茶会ができます。

今日はイチゴがあったのでこんなふうに。
レモンバームも庭に広がってきました。
今日のパンケーキは干しブドウを入れて焼きました。
シナモンとシュガーをふりかけます。

イチゴはお出しする寸前まで冷蔵庫で冷やして半分にナイフを入れておくこと。


panke-ki&itigo1

「わ~、可愛いデザートですね」って言ってもらいました。
このイチゴの部分が色んなデザートで様変わりしますから
パンケーキがあれば急な来客でも大丈夫!
と、言うか正直なところデザートって難しくてパンケーキしか焼けないんですぅ~




ちなみに今日、養子に出た仔猫ちゃんは白い方の子猫です。

saratyan

手足が長くて白地にグレーのキジ模様。
右腕だけ肘あての柄が入っています。
おとなしくて賢い仔猫です。






どうかポチっとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[ 2012/05/28 ] 料理 | TB(0) | CM(2)

ハンモック吊るしました

このところ朝起きるとダーと一緒にデッキにコーヒー持ってすわります。
そのまま朝食食べながらおしゃべりが始まります。

今日も静かに一日が明けました。


asanodekki

昨日は午後から久しぶりのご夫婦の訪問を受けました。
私がダーと再婚する前からの友人夫婦です。

「わ~!三年前に比べるとずいぶん変わりましたね~」
「わ~!部屋ができてるよ」
「露天風呂いいですね~」
都会生活の彼らにとっては考えられないと言います。

「でも虫がいるよ~」
「この間はデッカイムカデがいて飛び上がったのよ~」
「草刈りも大変だしな~」
「美味しいお菓子もままならないよ~」

さて?さて?さて?どっちが良いですか?
あっという間に時間が過ぎて行きました。

mori

ダーが三日掛けて家の周りの草を刈ってくれました。
この大きな木の向こうに坂道が通っています。

hanmokku1

カンボジアからのお土産に頂いたハンモックです。
デッキに吊るして座って揺れるチェアーとして使おうとセットしました。
座ると身体がスッポリと包まれて中々良い気分です。
前からとても欲しかったハンモック。
これに座って揺られながら本が読めます。


そう言えば先日ブログでそらまめさんがとても面白くて
絶賛!していた本のシリーズがあったけ。
「ミレニアム」 読んでみような。
サスペンス映画も小説も大好きです。



どうかポチっとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[ 2012/05/28 ] 海辺の暮らし | TB(0) | CM(4)

国東の花嫁 お見合い大作戦がやってくる

この国東半島の田んぼも一枚づつ田植えの準備が始まったようです。
丁寧に耕運機で田んぼを鋤いています。

農家の朝は早いと聞きましたが最近はそうでもないのか今の時点で人の姿はありません。
お、トマトハウスのオーナーが軽トラでやってきました。
まだ朝もやがかかっています。こんな日は天気になるんです。


みこちゃん宅から沢山もぎたての夏ミカンを貰った。
見ただけで柑橘の酸っぱさが~
食べたらスキットして美味しい!
子の酸っぱさが好きっす!!
籠に二盛り。全部私が引き受けます!「沢山ありがとう♪」

natumikan1
natumikan

今日・明日とここ国東は市を挙げての一大イベントが開かれます。

そうです。あの「ナインティナインのお見合い大作戦」の公開録画どりがあるんです。

国東に花嫁を求めて28人の若者が揃うそうです。
噂では全国から10人の女性がやってくるそうで…
心の可愛い娘さん居るといいね♪

そう言えば前回放送分の最終メガネかけた女性可愛い人だったな。
お互いに最後の最後に自分の求めている人に気がついたんだよね。
なんか人ごとなんだけどダーとハラハラドキドキして見てました。

先日から夜の有線放送で連日連夜詳しくお知らせが入っています。
国東市長からの激励もあって鳴り物入りの一大イベントです。

「そうか~国東はお嫁さんが足りないんだ・・・」

ならば若者に頑張ってもらわないと・・・

大分空港のホーバクラフト跡地で歓迎セレモニーが開かれるので
是非多くの住民の参加をと呼び掛けているから
このセレモニーに愛するみこちゃんもコーラス部隊で参加するそうなので
応援も兼ねてご主人のダンディパパも一緒に観戦に行きます。

ナインティナイン見れるかな?
岡村のお見合いはどうなちゃった・・・?・?
女性応援団長って誰が来る?
佐藤B作は来るって。・・・などなど。

しかし、のどかなことです。
こんなTV番組の収録に全市を挙げての取り組みとは・・・
ピンクの大判のチラシが全戸に配布されました。
都会ではなかったことですがまあ良いじゃありませんか・・・
ここで暮らすのだから多いに楽しもうじゃありませんか。

ここ国東は海も美しいし神社仏閣も多いし歴史も古いところなんだけどな~
ただ大手企業となるとキャノンとソニーくらい。
わかものはみな都会に出て就職するから
Uターンするのは定年を迎えてからになる。

この土地で農業や漁業で生計を立てて行くって大変なことなんだろうな。

それでもこの地で「お嫁さんもらって頑張って行くぞー」
って若者がいるなら応援したいじゃないですか。

今日・明日は国東挙げての一大イベントです。

                   

毎日、住まいの周りで草イチゴが採れるので「イチゴ酒」に。
名作「赤毛のアン」の中でお茶に招かれたダイアナが
甘くて美味しいのでついつい飲みすぎて酔ってしまった「イチゴ酒」です。
この事件をきっかけにアンにとって親友ダイアナと話しもできない辛い日々が訪れます。
左は「マタタビ酒」

007_20120523044927.jpg
kusaitigo

そして先週から習い始めた太極拳のお教室の日でもあります。

思っていたよりゆっくりな動きの中で結構あちこち筋肉を使います。
まだ足運びさへ覚えられないのですが一極綺麗に舞えるようになるまでまずは一年頑張ろうと思います。


そしてダーはと申しますと
一昨日行ったゴルフの後の鉄輪温泉の後、車のクーラーで風邪を引いたとかで
昨日は一日中食欲もなく寝たり起きたり熱もあって夜も早々に寝ました。

今朝は「よ~し、治ったぞ~!」
ちょっと具合悪いとショボっとし治ったらまたやりすぎる!
ほんとめんどっちぃ男だわさ。

昨夜は熱があるから喉が渇いたみたいで
「スイカまだある?」
「あるけどミーの分!」
そう言いながらも可哀想に思って半分あげたら美味しそうに「ありがとう」

ああ、また何かわかんないけど半分余分に食べられちゃった感じ~
それで風邪が良くなったのなら 「ま、良いか~」

ほれ!また有線放送で
「参加する市内の独身男性にエールを!他府県からやってくる女性たちにエールを!」って言ってます。
わっかりました~
「まっかせてくださいまし!」 







どうかポチっとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[ 2012/05/26 ] 祭り | TB(1) | CM(8)

パンケーキとカモミール

ダーが6年経ってもちっとも成長しないままのミカンの樹を植えかえている。

ダーがこの地に家を建てると決めて初めて植えたのがこのミカンの樹5本。
それから毎年近所の世話やき大好きおじさんがやって来てこの樹を
バッサバッサと枝を払ってしまったら未だにちっとも大きくならないまま~

おやつにパンケーキを焼いた。

panke-ki1

母猫ミーミが産んだ4匹の子猫たちもすくすく育って55日。

二匹はご近所の娘さんが飼ってくれることになり早々連れ帰って行った。
その後も順調に育ってお宅の中を我が物顔で走り回っているそうな。

もう一匹は早くにみこちゃんの紹介で決まった。
次の月曜までお預かりです。


kamomi-ru1

さて残りの一匹はミーミが初めて産んだ三毛猫の女の子で
三毛の子は男の子だと漁師さんが縁起が良いと欲しがるらしいのですが
生憎の女の子で我が家に残ることになりました。

それでそろそろ名前もつけてあげないとと考えて付けましたよ~
「茶々」です! どうです。良いでしょう???

ただ単に三毛猫で茶色が入っているので茶々と思いついたのですが

我が家のミーミが産んでMr・ダンディーパパのお宅の御曹司に座った二匹が
「龍馬くん」に「ももちゃん」
とっても美しい猫に育っています。

panke-ki3

庭にいっぱいに広がったカモミール&レモンバームを水に挿しました。
他にはミントもポリジもフェンネルやローズマリーなどなど・・・
ハーブは香りも楽しめるし時々摘んでハーブティーを楽しんでいます。


そう言えば今まで我が家の猫たちはみな
「コロン」  人を見るとコロンと転がって見せるから。
「フ―フー」 白にクリームが勝ったシャム系の猫でいくら洗っても毛がしゃきっとならない。
「クマ」   真黒い大きな異風堂々として八重歯がキッて一本出ていました。
いとも単純なネーミングばかりでした。

でもミーミが産んだ最後の子猫にもなるしちょっと頭をひねって付けてあげました。
「寧々」と呼ぶにはこんな田舎暮らしの我が家には合いません。
「茶々」」も合うか合わないかと問われると???・・・

やっぱり我が家の「茶々姫」は茶色が入ってるからの「茶々」だわさ。

kamomi-ru

ダーも一休み。
そんな話を静かな海の風景を楽しみながら焼いたパンケーキでお茶をしました。
見かけは美味しそうに焼きあがっているでしょう?
レモン汁を沢山入れました。

母猫ミーミの子育てを通して幾人もの素敵な方々との繋がりもできて喜んでいます。





どうかポチっとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[ 2012/05/24 ] 料理 | TB(1) | CM(6)

ヨットおじさんとセト子とダー

近所の分譲地にヨットを自分で工作するおじさんが暮らしはじめた。
この少し風変りなおじさんが所有しているヨットが「セト子」

なんでも昔ヨットの国際ヨットレースに出場したこともあるヨットの達人だそうな。
自分で言ってるから間違いないだろう。
話しを始めるとどんな話もヨットの話になる。

yotto

余談になるがダーは昔からクルーザーを持ちたくて船舶免許2級と無線電線技師乙種免許まで取得している。
勿論アマチュア無線も取得していてJF1○○○というコールサインなそうだ。
これは世界中に繋がる無線らしい。

だからこのおじさんと話が合ってよく話しをするのだが
「もう、まったくな~ ちぃとは人の話も聞かなくちゃな~」とダーはうなっている。


そうなんだけどまた暫くすると
「セト子はどうなった?セト子は・・・?・・?」とダーが言う。

何でおじさんのヨットの名前が「セト子」なのか?



おじさんがセト子を近くのヨットハーパーに置いてるので行ってみた。
「マリンピア武蔵」にはダーが憧れのクルーザーを見に時々行ってるからオーナーとも顔見知りだ。
全部個人の所有権があるので大きく写せませ~ん。

ヨットは風で走らせるので船体の下に大きな尻尾(ひれ)が付いているから絶対に沈没しないんだそうな。

下から見上げていると狭いだろうな?
いやどうして乗船して見ると中々広いじゃありませんか?
キャビンに入ると人が4人は寝れるし食事もできそう。
でもその前に酔いそうだけど・・・

yotto1

石原裕次郎や加山雄三がカッコ良くグラビアをにぎわわせていたっけな~
yotto2


そのおじさんはこの国東に国際ヨットスクールを開設するんだと熱く語る。
「それはすごい! 国東の活力のためにも頑張ってね」とダー。
そして再び国際ヨットレースにもチャレンジするんだと
おじさんは熱く熱く語るのだけど
私にはどんな角度から見てもまちがっても加山雄三とは重ならないおじさんだ・・・

「ヨット乗りはコッコ?じゃねえ」
うん?今何と言いました?? コッコは我が家の鶏ですが。
「ヨット乗りはカッコウじゃねえ」ですよね??

でもやっぱ、ヨットはカッコウも必要ですよ。おじさん!

yotto3

ダーは海の近くに家を建てた目的の一つが海遊び。
今は8馬力のエンジンを付けて走る小さな3人乗りのボートしかない。

クルーザーを持って仲間たちと食糧を積み込んで海に出てクルージングを楽しむ。
田舎暮らしの自給自足の楽しみにクルーザーでの海遊びが加わる日は何時の事やら・・・

じっと佇んで憧れのクルーザーを見つめるダー。

「セト子が綺麗になったら海に出よう」
おじさんのセト子が綺麗にリニューアルし
おじさんはおじさんのままでダーは赤木圭一郎に変身する日も近いか?





どうかポチっとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村









[ 2012/05/20 ] 友達 | TB(1) | CM(0)

真っ赤な草イチゴを採りました


下に借りている畑のイチゴのデッカイのがなくなっている~
道路沿いに植えてあるたった6株だけなんだけど
そのうちの実のいっちゃんデッカイのが・・・
カラスの仕業かも~??
でもカラスって大小わかるかな?しかもいっちゃんデッカイのがこれだ!って??…
60歳もとうに過ぎても食べ物の恨みは大きいと言うことかしら・・?
いや、こんな静かな町にもそんな人の物を黙って持って行く人が居るのかと
そう思わなきゃならないことが嫌です。
同時にダーが吊るしておいた新しいネットもなくなってしまった。
誰の仕業か見当もつきません。



ならばとダーが草を刈ってくれたので
裏の土手に丁度食べごろになっている「草イチゴ」を採ることにしました。

kusaitigo1

どうです。中々美味しそうでしょう。
甘くてそのまま口に入れても美味しいですがダーが「ジャムにしてくれい」って言ってます。
昨年はホワイトリカーで果実酒にしましたが女性向きの綺麗な色のお酒になりました。



話しは変わりますが今、私の秘密基地を作るべく狙っている物があります。
大好きなポンプ小屋です。
つまり畳一畳のボーリングパイプの小屋です。
今は大した物も入っていませんので
時間をかけて綺麗に掃除して私の秘密基地にしようと・・・
さて、どんなふうにしようかな?って考えるとワクワクします。

ponpugoyadesu

子供の頃に女の子だというのに
「トム・ソーヤの冒険」「ロビンソンクルーソー」などの読み物が好きでした。
自分で開拓して住まいとその周りを便利にしてゆく物語は
今の私の田舎暮らしが好きな生き方に繋がっている気がします。

都会で暮らしずっと女の子ばかりの学校に通い
仕事も華やかな業界で生きてきた私の中に静かに潜んでいるのは
昔愛読した「トム・ソーヤ」や「ハックルベリー」「ロビンソンクルーソー」
そして今なお愛して止まない私のバイブル「赤毛のアン」
それらの物語かもしれません。



どうかポチっとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

[ 2012/05/19 ] 海辺の暮らし | TB(0) | CM(2)

お弁当持って

おはようございます♪

画像がうまく取り込めなくなちゃってあわてましたが回復です。
ダーが何かいじるとよくこうなるんですよね~
もう一台あるんですがやっぱりこの場所が一番落ち着くもので
つい二人共がこのパソコンを使ってしまいます。
ダーは良かれと思って色々設定してくれたりするんだけど
本当は
どうかそっと何もさわらないでくださいまし~
「ほれ!私の登録したものがまた消えてるうううううう」


そんなお怒りもちょっと我慢!
心穏やかにって自分に言い聞かせて
何分の熟年再婚夫婦だから「ツーと言えばカー」ってな訳にはいかない。
これはお互い様だ。

理想道理!!てな感じで一緒になったはずだったけど~
ところがそうじゃないところがチラホラだったかも・・・
これもお互い様~ははは ほほほ

でもたまにはケンカしながらも まあ うまく行ってるほうでしょう。
                     


昨日は「ミー 打ちっぱなし行こう」
と朝から張り切っているので「良いよ~」

ならば私も良く寝たしご目覚めもまあまあ良い方なのでお弁当作りました。

bentounatakaigan2

都会暮らしなら考えられないことでしょう?
ゴルフの打ちっぱなし行くのに手弁当もってくなんて・・・

ところがこちらは海を見ながらずっと車で走るところなので
お弁当食べるところはいっぱいあるんです。

昨日は「奈多海岸」の松林で。

イカの天ぷら・卵焼き(ねぎと干しエビ入れて焼きました)
ウインナーのピリ辛焼き・ごぼう天とモヤシとネギを炊きました) レタス&ミニトマト
おむすび・きゅうりの漬けもの



bentounatakaigan ダーはお結びが大好きなので三個。おかか。                                  はじめから一個多く入れとかないと取られちゃいますから。 

bentounatakaigan1 私はトマトがたくさん食べたかったので                         いえ、近くのトマトハウスのご夫婦から沢山いただいたもので甘くて美味しいのです。


それにしても私らしい実にアバウトなお弁当ですね。
必ず煮物と揚げ物と卵焼きは入れるようにしています。
外で食べるとそういったものが少ない量でも美味しく感じますよね。

起きてきたダーが「お、旨そう!今日も弁当作ってどっか行く?」
「下の畑にお弁当持って行けば~? 一日中、ダーの愛してやまない畑に居られるよ~ん」」





どうかポチっとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[ 2012/05/18 ] 料理 | TB(0) | CM(2)

九重 日帰り珍道中

ゴールデンウィークも明けてそれぞれの家庭もそろそろ落ち着いたので
九重の友人所有のコシアブラを戴きに行くことになった。

さあ、そうと決まったら早いですよ~
あっという間に4家族8人が集合出発!AM9:00

8人の珍道中はノンちゃんの
「私 東京へ行くみたいなお洋服で来ちゃったけど良いかしら?」
まあ、前日にスカートはダメ出ししておいたからパンツ姿だけどラメの入った
手編みのベストがちょっとオシャレ。良く似合ってるから良いでしょう。

男性と女性にわかれて車二台で出発~!!

男性陣の車の中はわからないけどこちら女性陣の方はまあ賑やか!
初めての遠足みたいな。
運転手はミー。助手席はリリちゃん。
後部にノンちゃんとみ子ちゃん。

走り出して間もなくノンちゃんから駐車場を貸す時の価格の話になった。

「一台幾らで借りて貰えば良いのか分からないから~」とノンちゃん。
「そやな~決めるのって色々考えんといかんから難しいわな~」とリリちゃん。
「そうなのよ。コンクリだって凄い高くかかってるしィ~」とお嬢様ノンちゃん。
「そやな~ノンちゃん 良く考えんと一回決めたら訂正できんからな~」と
頼りになる姉御が言って二人で思案しています。

そこへ口を入れたのが箱入り奥様のみ子ちゃん。
「じゃああ 500円にしたら~?」

「500円? 500円って何~~~~~?それ~~?」
「一台 500円? そんな~馬鹿な~~それはない!!」
「み子ちゃん 何~~~馬鹿なこと言ってェ~み子ちゃんはちょっと黙ってなさい!!」
二人にピシャリと言われてみ子ちゃんは「だって~・・・・」

このヘンテコリンナ会話のやり取りに
運転手の私は可笑しくて可笑しくて笑いが止まりません。
今、思い出しても可笑しくて涙が出ます。
あ、み子ちゃんの名誉のために記しておきますが
み子ちゃんは本当はさぞかし勉強のできた人だと思いますがちょっと天然が・・・?


男池の白水鉱泉では宮崎から炭酸水を汲みに来たご夫婦にリりちゃんが話しかけると
何時の間にかりりちゃんの話術?声の太さ?に人の輪ができたり・・・
こちらも書いておきながら何ですけれどリりちゃんは
気遣いの出来るとっても優しい人なのです。
ただ声が少々デカイだけなのです?
siramizukousen

siramizukousenkanban

ミー所有の売り地のデッキで皆で輪になってお昼ご飯。
この土地からは正面に九重連山が一望できます。
誰か九重に住むことを考えているお金持ちの人いたら買って下さい。

バーネット牧場でハンバーガーも食べましたよ~ん。
友達のお宅にも寄って皆でコーヒーご馳走になりました。
ノンちゃんとリりちゃんは買い物でお店に入ったら戻って来ません(笑)

せっかくだからと夢の大吊橋にも行きました。
yumenoturibasi

黄砂もあってスッキリしない景色ですが「渡ったと言うことに意義がある!」
どんどん橋を渡って向こう側に到着しても誰かと話しています。
橋が閉まるまで15分。
警備員さんにお願いして無線で「そちらの女性の方々早く戻ってくださ~い」
yumenoturibasi1

九重 飯田高原の春は遅い。
標高900メートルの高原だから春がやってくるのは
ゴールデンウィークが過ぎてからだから今からようやく訪れる。
新緑の谷深い吊り橋の春はまだこれから・・・
turibasikaraha2012508

残念ながらコシアブラは大きく成長し過ぎていました。
でも車の中にホームコタツを持ち込んだみたいな女四人の会話は
馬鹿馬鹿しいと言えばそうでもあり平和だと言えばそうだとも思えるし
みんなそれなりに優しい夫たちに守られている幸せのお陰もあって・・・
8人の珍道中も無事に一日が楽しく過ぎました。

それにしても私もどうしてみ子ちゃんが
「500円は~?}と提案したのか今以ってわかりません。
「ミーは黙ってなさい!!」ってピッシャット言われないうちにお終いです。





どうかポチっとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
[ 2012/05/11 ] | TB(0) | CM(4)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。