2010 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 08






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダーが作ってくれた小部屋

「本当にどうなってんの~何時まで降るつもり~~もお~もお~」
何時までもこりずに叫んでるダー。
「梅雨だからね~仕方ないんじゃない?」
さっさと私の隠れ家へと移動。
内心「もお~もお~って全くうるさい男だわさ」

犬

この隠れ家と言いますか、たった畳二枚の小部屋でして
私が来るまではダーの大切な道具部屋だったのです。

初めこの小さな空間を見つけた時は少々感動に近いものがありました。
何だかダーの本質を見たような…

何の面白みもない小さなドアを開けると両側に棚が何段もあって
そこにギッシリと釘やビスやコウキン類はたまた電動工具各種に至るまで
整理整頓、実に綺麗に収納されていたのです。

そうです!ダーは片づけ上手な結構綺麗好き男だったのです。

何分、この小さな家を建てている間は「二度と再婚なんかしないぞ」
そう思って建てていたそうで自分一人が暮らせればそれで良かったので
「まさか再婚して二人で暮らすことになるなんて・・・」

私はと言うと昔から占いで必ず言われることが
「貴女は生涯不動産運を持っています!」
ウォ~ピッタリ!!
当たっています!
そうだと思います!

ところが彼と初めて話した日に「俺さー貧乏だし金もねえから・・・」
本当にこんなにない人だとは思いませんでした~(笑)

で、家が狭いので私はプライベートルームがどうしても欲しい。
そこで考えたのがこの彼のスペースを乗っ取って?小部屋にしては?

全ての工具類を放り出して床、壁に板を張り
私もちょっとだけ手伝ってほぼ三日間で完成させました。

小部屋

何分、畳二枚の小部屋ですがパソコン持ち込んで
大好きなDVD鑑賞も本読みも手紙書いたりも手芸なんかも
な~んでもできる空間になりました。
結構お気に入りの空間で~す。
ダーに感謝です。ありがとう♪ありがとうです♪

たまにうっかり小部屋のでっかいソファーで寝ちゃったりします。
「あれ~、俺んちの奥さまは大奥から朝帰りですか~」

大丈夫!心配ご無用!
放り出したダーの工具類は家の横に小屋を新たに広げ収納バッチリですから。


ポチっとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2010/07/14 ] ダーの手作り | TB(0) | CM(3)

労働者のお弁当

 
雨音に負けてノー天気に起きてきたダー。

雨では何にも外での仕事ができないので>「なに~まったくもう~」
ほらほら口癖が出ましたよ。ハハハ・・・
私なんか雨の日はゆっくりできるから嬉しいわ~♪
「ミー、ちょっとこっち持って」
「ミー、この椅子に上って此処から測って」
「ミー、これたたむから手伝って」
ミー、ミー、ミー~~~~って呼ばれて 私は猫かい??



そんなダーの今回の一カ月の仕事が終わりました~!!
お疲れ~さん!

何と!ダーは一年間に4カ月間だけ仕事に行きます。
折角、美しい故郷を離れて好きに暮したくて南の果てまでやって来たダー。
水を飲んでいても毎日を拘束されて働きたくはないのです。
私もそう思います。
ですから二カ月間遊んで(野菜園や家作りや草刈りやらは毎日しますよ)
三月目に一カ月間働くという雇用条件なのです。
一軒の家を自分一人で建てた男ですからほとんどの事は出来ます。
様々メンテナンスなど誰も出来ないことなど結構諜報がられているようです。
だから自給も勿論良いし有難い職場です。



他に年金もあるのですがやはり結婚したことで一人ではなく二人。
「そこのところは男として頑張らなくちゃー」とダー。ウ~ン、頼もしか~




それで私の出来ることはお弁当づくり!
仕事のある間は一日も欠かしません。



ダーの好きなタイプはご飯の上に何かがのかってるお弁当。
太刀魚の天ぷら、生姜焼き、すき焼き、しいたけの甘辛煮などナ~ンでもOK。
そして卵焼き二切れは欠かせません。



ま、基本的には自分でも必ずお弁当作っていたらしいのでな~んでも良い人なのです。
でも、私としては同じ作るなら美味しく作ってあげようと思って頑張っています。あ~あ、そんなダーはザーザー降り頻る雨に降参。
テレビの前で釣りの竿など手入れをしながら
水戸黄門様の「そちのほうか?」などと口真似してご満悦。
どうにもとまらない・・・ダーなのです。



ポチっとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[ 2010/07/12 ] お弁当 | TB(0) | CM(7)

雨音を聞きながら・・・

おはようございま~す♪

今朝も雨です。東北でも関東でも大きな被害が出ているようですね。
お見舞い申し上げます。
そして世の中は民主から自民へと再び移行。どうなってるの~

この大雨を見ながら、まだほんの一カ月程前は本当に心が痛みました。
宮崎県の口蹄疫の問題です。
ニュースを見るたびに酪農家の方々のご苦労を思わずにはいられませんでした。
何十年と天塩にかけて、あるいは今生まれてこれから大きく育ててと
日々一生懸命に頑張って来られたことが一瞬にして夢が消え去ったのです。
しかもまだ元気で生きている魂のあるままに処分しなければならなかったのです。
国が決めたことですから逆らえはしなかったでしょうが、自分が飼い主であれば
どんなふうになったかと想像してみると恐ろしい気がしてなりません。

その後、サッカーのワールド戦で日本中が心ひとつになりました。
凄いパワーになることを感じたのは私だけじゃなかったと思います。
私も少なからず指折り数えて次の試合を待ち望み「後一試合勝ってください」と
祈った一人でした。


でも、あのパワーが宮崎の口蹄疫問題で苦しむ人たちへ応援の心として
向けられていたとしたら・・・そんなふうに思えて仕方がありません。
資産的に大きな失消はあっても全国からの凄い応援パワーが寄せられたら
少なくとも元気を出して「もう一度頑張ろう!」そんな気持になってもらえたかもです。
勿論、恥ずかしいながら言うばかり気の毒がるばかりで何もできていない私です。

でも今後はこんな反省を覚えていようと思います。
人一人ひとりの小さな力も同じ方向を向いて集まれば大きな優しい
応援パワーになることを!

そんなことをザーザー大きな雨音を聞きながら感じています


外は今だ大雨。雷まで鳴り出しました。

突然ダーが「あのさー、こんど晴れたらさー」
今までグースカピーヒャラと寝ていたダーがノー天気に起きてきました。

「ナヌ~?今度晴れたらだって? えっ?何時?何時晴れるん?」と私
ああ、天下泰平!ダーは幸せなお方でござりまする。ハイ。

「なに~!?こんど晴れたら何~って~~~~~~~??(何か文句ある?)」




ポチっとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[ 2010/07/12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ピザ窯も作ってしまったダー

 
「田舎暮らしにファーストフードは似合わない?」
ちゃ~ことでもないのでしょうが
我が村にはコンビニもマクドナルドもケンタッキーもcoco壱のカレーも何も何もないのです。

(スーパーまでは車で約10分。立派なコミニティーホールやちょっとした病院や老人施設は
あるんだけどね。ただ役場も警察署も小さくて古くて財政難が丸見えな感じ。
だから手作りの我が家のお金のかかっていないこんなに小さな建物でも固定資産税の高いこと!
県民税だってめっちゃ高いさ~そのかわりこののんびり感は都会ではあじわえないかも)

別に私がそう言った類のお店に頻繁に通うタイプでもありませんよ。
でもたまには食べたくなる時もあるじゃありませんか。
「でも、ナ~ンもありましぇん!」
あるのはなくてもいいじゃんと思える場所にいっぱい付いてる信号機でございます。はちゃー

一応、関西の都市部で長年生きた体験者としましては悲しいかな頭にそう言った便利さと
美味しい物の味が目いっぱいインプットされてしまっているのです



「ピザが食べたい!ピザが食べたか~!!」
何度も言ってるうちに
「なら俺が作ってやっから~」とついにダーが真っ黒に日焼けした顔をくしゃくしゃにして言いました。  

おお!!嗚呼! 頼もしか!~嬉しか!~(何か私、完全にオヨネにとり付かれてるさ~笑)
あの香ばしいチーズの香りが鼻の頭に浮かびます。「美味しか~」

という訳で数日後にはこ~んなに立派なピザ窯が完成しました~


上はピザ窯。下は燻製室になっています。
耐火煉瓦を周囲に使ってあります。
デーンとしていて思っていたより立派です!
丁寧にづ面を書いて作業したので完璧です。(そう思っています)
横の露で薪を燃やして中に入れて焼きます。
香ばしい美味しいピザが5分ほどで焼きあがります。勿論、ダーが焼く係長です。



初めはとに角、トッピングの具材を山程乗っけてチーズもいっぱーい乗っけて焼いてました。
でも、最近は良く考えてみれば本場のピザなんて生地の上にルッコラやバジルの葉っぱが
パラパラ乗っかってチーズもそんなに多くないでしょう。
だからファンファンのピザも少しシンプルにしました。それがまた美味しいんです!!
と言ってもやっぱり食い気が先立って何だかだと乗っけてしまいますけどね。

ついでにピザのお皿も6枚作ってくれました。
実は今日もピザを焼きます!ブラックオリーブが欠かせません。
じゃ、またね。





ポチっとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[ 2010/07/11 ] ダーの手作り | TB(0) | CM(2)

熟年再婚面白夫婦です。

 はじめまして。よろしくお願いしま~す♪

私とダーはほぼ二年前に電撃?再婚しました♪
私当時59歳、ダー61歳でした。
そうです!バツイチどうしの堂々の熟年夫婦です。


ずっと生涯一人で生きてゆくと当たり前に決めていた双方でしたが
ある日ある時あの場所で二人の上に稲妻が走ったのです!ビビッとです!!
良く聞く「ビビッと!」そんな感覚が本当にあるんだと認識しました。

「残りの人生はこの人と生きて行きたい!この人のために生きたい!」
「あれ~良い歳して言いますね~」と笑われるかもですが
後で話していてお互いがそれぞれに同じことを思ったのです。

アッと言う間に二年近くが過ぎました。
初めは思ってもいなかった様々な出来事が二人の上に起き
進んだり後退したり今思い出すと何でもないことに大騒ぎ。

それも結局は「やっぱりこの人と一緒に生きたい!」の思いで今があります。


広い海を見下ろす高台に建てた小さな小さな家と大きなデッキが住まいです。
夫婦と愛犬一頭と猫二匹。
そして二人の好きな花がいっぱい。
ご近所さんも一緒になって日々は大忙し。

疲れたらファンファン村の樹の下でひと休みです。



今日はダーが仕事日だったのでお弁当を作りました。

周囲は皆さん独身の方たちなのでダーのお弁当がどうやら羨ましい様子だとか。
私はダーのお弁当を「労働者のお弁当」と呼んでいます。


ご飯の上に何かしらのっかっていて白いご飯に味が付いてるのが好きらしいのです。
そう言えば学生の頃そんな友達がいたよな~
なんか遥かはるか昔の同級生の顔が懐かしく浮かんできました。
彼女も素敵なオバサンしてるのかな~

メニューは
メインが鮭の塩焼き。
卵焼きは毎回欠かせない品。
インゲン豆を戴いたので胡麻和えに。
平天の甘辛煮。
庭から収穫のミニトマト。

何年も一人暮らしをしていたダーはお弁当箱を綺麗に洗って持ち帰ってくれます。
それがすっごく有難い。ダーは基本的に綺麗好きなのだ~


ポチっとお願いします
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村
[ 2010/07/09 ] 徒然に | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。